ゆるふわな落とし穴

ろくなことしか考えてません

お誕生日おめでとう。

佐久間大介くん、25歳のお誕生日おめでとうございます。

すこし遅れてしまいましたが、7月5日は自担であるSnowMan佐久間大介くんの誕生日でした。もう25歳ですね。

 

私がSnowMan、そして彼のファンになったのは2012年の神宮外苑花火大会でした。そこからDVDを観たり、コンサートのバックで踊る彼を目で追うようになってもう5年が経とうとしています。

 

今だから言えるけど、一時期さっくんのことが嫌いになりそうになったことがありました(察して)。表に出なければ気にしないスタンスなので、怒りではなく、呆れですね。彼らはこれからどうなるのだろう、と冷めた時期もありました。エゴサしたらネットでボロクソ言われてて(おい)、「とんでもねえ奴のファンになっちまった…」という思いが一瞬頭を過ぎったことも、ないと言ったら嘘になります。あの時期は辛くて悔しくて、でも嫌いになれない、そんな気持ちでした。

 

でもファンを辞めることはなかったのは、頑張る彼の姿を見ることができたからだと思います。さっくんのダンスしてる姿が好きでファンになったので。動くところがコンスタントに確認できたから(表現)、ずっとファンでい続けることができたのかな、と今になって考えています。現場にしろ、テレビにしろ、自担(特にJr.)をきちんと見る機会があるのはほんとうに幸運なことなのだな、と実感させてくれたのはさっくんです。

 

これからSnowManは、さっくんは、どのような道を歩むんだろう。わくわくする!

この1年が、さっくんにとって、素敵な年になりますように。改めて、おめでとう!

 

…なんなんだこのポエムみたいなブログは。笑

まあ結局のところ、お前のことが好きで好きでたまらんのじゃ!!(©︎ヒロ様)ってことです。笑